パシーマとは

パシーマとは

パシーマと女性

パシーマ

脱脂綿・ガーゼほど体に優しく癒してくれるものはない。
これを寝具に応用し、寝ている間に健康になろうとするものです。

パシーマ

  • 脱脂綿とガーゼを用いた清潔寝具です。
  • 肌に気持ちよく、寝ながら快眠健康。
  • ジャブジャブ丸洗いできて、アトピー・アレルギーの方にも。
  • 年中使えて、赤ちゃんから、肌の敏感になるシニアまで使って
  • 喜ばれる寝具です。
  • 吸水性、吸湿性、保温性があり、軽くて、薄くて、あたたかい。
  • 肌掛けとしておすすめしますが、シーツとしても使えます。
  • 夏は、これ一枚でOK。冬は、この上にお好みのふとん、毛布
  • などを掛けてお使い下さい。
  • 安心の日本製~パシーマは、すべて福岡県の工場でまごころ込めて生産されています。

詳しくはこちら

パシーマ開発秘話

理想の寝具パシーマ開発秘話

ありがとう!パシーマ®はおかげさまで20周年

『綿にかけた男』梯禮一郎が考えに考えぬいた末、できあがった健康寝具「パシーマ®

眠ることは健康であることの大前提。

私は、小さい頃叔父に「脱脂綿ほどいいものはない」と教えられました。「脱脂綿」はお薬だ、皮膚に当てているだけで、傷も治る。

60歳過ぎて、十病以上の様々な病を抱え込み苦しんできた私は、薬の副作用による苦しみから、薬剤をやめ、あらゆる健康法を試し、何か良い方法はないものだろうかと、思い当たったのが自分のところで作っているこの「ガーゼ」と「脱脂綿」。

気が付けば人生の中で、60年以上ガーゼと脱脂綿にかかわって来ました。叔父のことばを忘れかけた頃、再び「脱脂綿」を研究し、ついに清潔で快適に眠れる寝具『パシーマ』の原形を考案、「その時は本当にうれしかった」。

その頃、北海道札幌放送の、「パンツを脱いで寝よう」運動を知り、それも一理だと昔おばあちゃんが裸で寝ていたことを想い出し「よし、この快適パシーマに裸で寝よう」と試行したのが「はだか健康法」のはじまりです。このことが私の身体に、心情に一大転機をもたらすことになるとは・・・ 。数年来ずっと私が悩まされてきた、極度の肌荒れや、アレルギー症状が、半年もせぬうちに不快な意識もなくなり私自身にとっての健康、医療についての従来の観念が一変しました。「目からウロコが落ちた」とは本当にこのことです。そのあとは「脱パンツ」から発展させて、「はだか快眠健康法」を自ら考案。これはなんと下着をつけず、裸で眠ることが体には最良とするユニークな健康法、調べれば調べるほど理に適っています。このような健康法を自ら試し、健やかな眠りを実感。元気を取り戻すなかで、こうして元祖『パシーマ』は生まれることになったのです。

その後、私は寝具素材の研究に没頭し、東奔西走。その後約十年をかけて理想の寝具『パシーマ』を完成させました。人間工学に基づき、素材はもちろん、大きさや寸法に至るまで使う人の身になって考案されたこの『パシーマ』は、福岡県発明考案委員会特賞をはじめ数々の栄誉に輝いています。その後も、パシーマのあらゆる特徴を研究し、パシーマで人が本来持っている病気を自然に治す力を助けたり、洗濯による快適な肌ざわりの向上を解明しました。

そして現在、全国の「パシーマ」の熱心なファンに支えられ、今日に至っています。

龍宮株式会社
創業者・開発者

梯禮一郎拝