エコテックス規格取得のお知らせ

赤ちゃんが寝具をなめても大丈夫ですか?

「パシーマ」

寝装品で「エコテックス規格100]」の最も厳しい「製品分類Ⅰ(乳幼児製品)」を取得

寝装品で「エコテックス規格100]」の最も厳しい「製品分類Ⅰ(乳幼児製品)」を取得


これで、赤ちゃんも、安全で、安心して使えます。
もちろん大人も安心です。

繊維製品のエコラベルとして、世界規格の「エコテックス規格100」は人の健康に害を与える有害物質が含まれていないことを保証します。
龍宮株式会社では、「パシーマ」に「エコテックス規格100」の「製品分類Ⅰ(乳幼児製品)」の認証を取得しました。
エコテックス規格100とは


エコテックス ClassⅠ認定証 データ内容

 龍宮株式会社では「パシーマ」という肌掛け、シーツを開発してきました。もともと、アレルギーとその薬害に悩む開発者(梯禮一郎)が、薬の代わりとして、医療用に用いられる脱脂綿とガーゼを用いて安全で、安心して使える寝具を考えて開発したものでした。
 今回、世界規格の「エコテックス規格100」の中でも最も厳しい規格の「製品分類Ⅰ(乳幼児製品)」の認証を取得し、赤ちゃんでも安心して使っていただけることが保証されました。これは寝具としては国内最初の取得です。

 アトピー・アレルギーの方の中には仕上げ剤などにも反応する方がおられますが、そのような方にも安心してご使用いただけます。
もちろん大人でも大丈夫ですし、皮膚の敏感な方には朗報です。

 この「パシーマ」は有害物質を含まないだけでなく、ハウスダストとなるわたぼこりの発生が少なく、吸湿性がよく、軽く、リラックスして眠れることがわかっています(奈良女子大)。リラックスすると免疫力が上がると言われているのはご承知の通りです。また、洗濯100回しても耐えますし、乾きも早く、洗うほどやわらかくなります。

 「パシーマ」は、上記のような特徴を持っていて、第45回福岡県発明考案審査会でも特賞を受賞しております。